仕事納め

取りあえずと言うか、何とかと言うか・・・一応、今日で今年の仕事納めをすることが出来ました。昨日とは打って変わって、「やれるだけはやった」という充実感はあったので良かったですよ。とは言っても、今日も一人最後まで残業してて、自分が職場の戸締りして帰ったのですがね。




そんな中、恐怖の正月ハロコンのグッツが発表されたわけですが・・・。

やっぱり来ちゃったよ“ハッピー”と名の付くアンハッピー感いっぱいの恐怖のセットが・・・_| ̄|○
2006年版は“ハッピーバック”と名を変えましたが、「ランダム写真3枚+売れ残りグッツ詰め合わせ」という構成で5000円という2005年版ハッピーボックスを完全に踏襲するモノですわね。

今年のはね・・・1箱買って引いた写真が「安倍・矢口・須藤」の3枚でして。「安倍→紺野」「矢口+須藤→紺野」と現地トレード成立して運良く1箱だけで推し2枚確保出来たのですが、来年は果たしてそう上手く行ってくれるかどうか・・・。いつもながら人を舐めたようなキャッチコピー「とってもハッピーなバックです」ってのが非常に腹立たしいのですが、何とか新年からアンハッピーにならないように祈りを込めてトライしてみようかと思います。


ちなみに他のトレーディング物は完全に定番と化したピンナップポスターとコレクションカード、そして生写付きタペストリー・・・。はいはい、必死系バカですから頑張らせて頂きますよ(泣)。ハッピーバック写真は45種類ですけど、他の3つはワンダとエルダー別売りなのが救いと言えば救い・・・なのか? それでもワンダは29種もあるからなぁ・・・。“引き”に期待を賭けないと・・・。



日替わり販売写真と全部セット(今回は26200円)については・・・、もうコメントする気にもならないや・・・_| ̄|○







って思ってたら、ワンダ分をシェアしてくれる神が現れたので早速食いついてしまいました(爆)。ってか皆さん必死ですよね〜。

これでセットもん写真は基本的に買わないで済みそうなのですが、ワンダのCセットは多分・・・ってか絶対買いそうです。だって全身写真ですよ、全身写真。夏ハロの47枚セットも全身verの名古屋販売分だけ買っちゃったしね、自分(笑)。きっとベリ&℃分のDセットも買っちゃうんだろうな(苦爆)。
なおこの全身写真、ポケモー見本の携帯極小画面でも確認出きる紺ちゃんの美脚っぷりが素晴らしいわぁ。