茶柱10日目

梅雨もどこへやら、朝から暑い夏模様の中、ラスト2日となる下北沢へ。



休日仕様の客席は最前列も前進モードになりまして、先日と同列なのに素晴らしき“近さ”を堪能させて頂きました♪

普通に座ってても舞台の畳に手が届いちゃうのは脅威的だよね。超ローアングルから見上げる光景にはドキドキしっぱなしだったわぁ。自然に太ももを注視してしまったりもで・・・。




今日は1列と2列で最前の方は前から気になっていたピンポイントの一席にて観る事が出来たのですが・・・


これはやっぱり凄かったなと。私的一番のハイライトである菜緒が和生をかばうシーンの迫力はかなりのものでした。これは今日になって気付いたのですが、振り返った瞬間に右手で陽司を押し退けてるんですね。


あと終盤の食卓シーンで父娘向き合って「これ!」と湯飲みの茶柱を差し出す菜緒がお父さん目線で観れたのもとっても良かったです♪





明日はいよいよ最終日です!!