スフィアリーグ開幕戦

今日は駒沢へ行って試合を見に行って来ましたが・・・。はぁ〜、ガッタス負けちゃったね。準決勝・ASAIとの対戦で敗退・・・。


試合は前後半ともGK紺ちゃん。前半終了近くに是ちゃんが絶妙なゴールを決めガッタス先制。そのまま1−0で後半へ。前半終了時もそうだったけど、後半開始時も紺ちゃん柴ちゃんと激励しあってて。こと今日は後方でGKを助けるポジションにいる柴ちゃんだからというのもあるけど、今日はこんなシーンがいくつもありましたね。

紺ちゃんも奮闘してずっと0点に抑えていたんだけど、後半になってのASAIの山口さんのヘディングシュート・・・。あれは本当に上手すぎですよ。あんな風にポーンとGKの頭上を越えるシュートを放たれるとねぇ、“山口百恵恐るべし”だよなぁ。


こうして試合は結局1−1の同点のままでPK戦へと突入。この時はね、自分もドキドキ感はあっても負ける気はしなかったのですが・・・。ガッタス後攻の3人PK戦。一人目のよっすぃ〜が何と失敗、ASAI2本成功で一気に窮地に立たされたガッタス。これ外したら負けという場面で梨華ちゃんが決めて首の皮が繋がったものの、3本目もASAIに決められちゃって・・・。ガッタス、準決勝にてまさかの敗退という結末。



はぁ〜、PKで負けるなんてね・・・。確かにASAIのPKは3本ともいいコースへ行ったもんなぁ。こればっかりはGKだけの責任じゃないんだけど、そこは立場的に責任感じてしまうわけで・・・。“負け”が決まった瞬間、メンバーが紺ちゃんの元へ集まって行くんだけど、その後やっぱりというか・・・見てるこっちが辛くなるようなグシャっとした顔に紺ちゃんなっちゃって・・・。(家帰ってからスカパー録画したの見ましたが、この場面は殆ど映ってはいませんでしたが・・・)

勝っても負けても、GKの元へ集まって行く・・・というのは普通だと思うのですが、今日のそれは・・・、3本目も決められがっくり崩れ落ちる紺ちゃんの元へ決められた瞬間に全メンバーが集まっていく光景がなんか凄く印象的で。こんな時のGKの・・・紺ちゃんの気持ちってのをみんなちゃんと分かってるんだなぁって。


PKで負けた時のGKって辛すぎですよね。今回、PK戦が多かったんですが、チャクチャクvsdドリーム戦で負けてしまったチャクチャクの三宅さんも決められた瞬間思いっきり泣き崩れ落ちてたし・・・。 






他にもこの準決勝の前後の事も書きたいところなんですが、今日は負けてしまった準決勝のところだけを綴ってみました。



今回は負けちゃったけど、まだ始まったばかりのリーグの一環ですからこれで終わりってわけではないのでね。悔しさをバネに今後の奮起に繋げられる彼女達だと信じてますから、来年のガッタスに期待を賭けたいと思います。